CSR
文化支援

浜友グループは社会貢献活動を積極的に取り組んでおります

浜友グループは、CSRに関する基本方針のもと、「環境活動」「地域支援」「文化支援」を3つの柱に、社会貢献活動に取り組んでいます。

文化支援
「すみだ北斎美術館」北斎オフィシャルサポーターに就任

地域へ、世界へと北斎に関する情報を発信し、成長し続ける美術館「すみだ北斎美術館」

北斎及び門人の作品を紹介するほか、北斎と「すみだ」との関わりなどについて皆様にわかりやすく伝えていくため、展覧会をはじめ様々な普及事業を行っております。

すみだ北斎美術館
パラオ共和国へのオリンピック支援

2002年にパラオ共和国と親交を結び、以来10年以上の長きに渡りスポーツ文化の支援を通じて同国との友好関係を深めています。
2012年、2015年には同国のオリンピック委員会に公式ユニフォームを提供し、大統領から感謝状が贈られました。

パラオ共和国とは?

太平洋上のミクロネシア地域の島々からなる美しい国です。1920年から日本統治下にて学業や産業の目覚ましい発展を遂げましたが、太平洋戦争中はペリリュー島を始めとした戦いの前哨基地としての悲しい歴史も残しています。戦後は日本と強固な友好親善関係を結び、大変な親日国としても有名です。

パラオ共和国へのオリンピック支援

パラオ共和国オリンピック選手団

パラオ共和国へのオリンピック支援

向かって右側より
・ピーター・アデルバイ元公使
・株式会社浜友商事代表取締役社長 大石恵司
・ジョンソン・トリビオン元大統領
・ミノル・ウエキ元大使

社団法人日本パラグアイ協会への支援

南米大陸の中心に位置し、日系人移民の功績などにより日本に親しみを持つ、自然豊かな国「パラグアイ共和国」。
浜友観光は、同国と日本との友好親善を深めるため、社団法人パラグアイ協会を通して、日本とパラグアイ共和国の交流に尽力しています。

社団法人日本パラグアイ協会とは?

1976年に外務省認可の社団法人として設立されて以来、パラグアイ共和国の歴史や文化を通じ、日本での普及・広報・交流活動を行うことで、日本-パラグアイ両国の友好親善関係の増進活動を行っています。

社団法人日本パラグアイ協会への支援

向かって左側
在日パラグアイ共和国大使館特命全権大使 豊歳直之様
向かって右側
株式会社浜友商事代表取締役社長
社団法人日本パラグアイ協会副理事長 大石恵司

海外アーティストの国際的な滞在制作拠点となる「パラダイスAIR」への運営サポート

楽園松戸店の上階フロアーを海外のアーティストの作品づくりの国際的な滞在制作拠点として提供しております。

海外アーティストの国際的な滞在制作拠点となる「パラダイスAIR」への運営サポート

Copyright © HAMATOMO CORPORATION All rights reserved.

ページ上部へ