事業内容
About us
メイン画像

日本に初上陸する世界最大級のポップカルチャーイベント。

アメリカサンディエゴで1970年代に産声を上げたコミックコンベンション(コミコン)は今や米国にとどまらず、世界中に広がりつつあります。
ポップカルチャーのメッカでもある日本、それも東京での開催を要望するファンの声は年々高まっておりました。 そのコミコンが、アメリカのテイストを失わず、日本のコンテンツも包含しながらいよいよ開催されます。 多数のハリウッド俳優をお迎えする予定です。

開催概要

東京コミックコンベンション(略称:東京コミコン)
日時 2016年12月2日(金)、3日(土)、4日(日)
※12/2(金)17:00~20:00(プレビューナイト) / 12/3(土)・4(日)10:00~19:00 (ただし4日は18時まで)
※ホール11は日系ポップカルチャー催事同時開催予定
場所 幕張メッセ 国際展示場 ホール9・10(千葉市美浜区中瀬 2-1)
出展者数 111社
想定動員数 約3万人
主催 東京コミックコンベンション実行委員会
後援 一般社団法人日本映画製作者連盟/農林水産省/宇宙航空研究開発機構(JAXA)
特別協力 公益財団法人かけはし芸術文化振興財団
メディアパートナー 株式会社TBSテレビ
協賛企業 株式会社ソニー・ピクチャーズエンターテイメント/株式会社ナビタイムジャパン/VR INNOVATOR INC./一般社団法人龍生華道会/株式会社NTTドコモ/エアアジア エックス/株式会社TSUTAYA/ジャストトイズ・ジャパン株式会社/近畿日本ツーリスト株式会社/株式会社大一商会/株式会社ボークス/株式会社メガハウス/株式会社近代映画社/大正製薬株式会社/ジュピターエンタテインメント株式会社/株式会社ドミノ・ピザ ジャパン/セブンネットショッピング/チケットぴあ
主なコンテンツ ・ソニーピクチャーズ『バイオハザード・ファイナル』公開記念ブースほか映画等コンテンツ
・企業による展示: コスプレフェスティバル&コンテスト、コミックアーティストによるアーティストアレー、トイメーカーによる製品紹介や販売ブース、ハリウッド俳優によるパネルや撮影サイン会、スペシャルメークやキャラクターデザインパネル、およびハリウッド、映画の制作秘話紹介 等
Twitter @Tokyocomiccon

他、多数の講演と展示を予定しています。上記内容は本日現在のものであり、その後予告なしに変更されることがございます。あらかじめご了承ください。

運営会社

株式会社 東京コミックコンベンション
本社 〒102-0074
東京都千代田区九段南4-8-30 アルス市ヶ谷103
TEL 03-6261-2890
設立 平成28年2月
代表者 代表取締役会長 大石 恵司
代表取締役社長 胸組 光明
資本金 2,985万円
事業内容 展示会・イベントコンベンションの企画及び運営

Copyright © HAMATOMO CORPORATION All rights reserved.

ページ上部へ